0229-25-3795
フラットエクステおためしキャンペーン開催中

最近話題のフラットエクステってなぁ~に??

いつもeyebisをご利用いただきありがとうございます。

最近、フラットエクステ(フラットラッシュ)ってことば、よく聞いたりしませんか??
そこで今回はフラットエクステ(フラットラッシュ)をなるべくわかりやすく説明させていただきますので初めて聞いた方も、なんとなく聞いたことがある方も理解していただけたら幸いです。

フラットエクステって何?技術?毛質?

フラットエクステとは、毛質の名称です。
従来のシングルエクステや、ナチュラルに目元を盛ることのできるボリュームラッシュに対して、フラットエクステは印象的な目元を叶えられることも大きな魅力です。

施術では、シングルエクステのように、自まつげ1本に対してフラットエクステ1本を装着するイメージです。

特徴1.しなやかで柔らかい仕上がり

肉眼では分かりづらいですが、それぞれのエクステは形状が異なります。
上記は、シングルエクステ(画像左)とフラットエクステ(画像右)の形状を拡大したイメージ図です。

従来のシングルエクステは丸い断面をしていたのに対して、フラットラッシュは平たい形状となっています。半分近くになった厚さにより同じ太さのシングルエクステよりもしなやかで柔らかい仕上がりになります。

また、W加工され細く分かれた二股の先端によってシングルエクステに比べ、フサフサとした印象になり付けているエクステの本数よりも多く見えるのも特徴です。

特徴2.軽量化で自まつげの負担を軽減

上記は、シングルエクステ(画像左)とフラットエクステ(画像右)の根元断面を拡大したイメージ図です。

フラットエクステは、シングルエクステと横のサイズは同じですが、縦のサイズはフラットエクステの方が明らかに薄くなっていることがわかります。

このように、フラットにカットされたエクステは正面からの濃さは保ちながら、そぎ落とされた上下の厚みにより最大約50%の軽量化されています。

特徴3.くぼみにより高持続・リフトアップ

上記は、シングルエクステ(画像左)とフラットエクステ(画像右)の自まつげとの接着箇所を拡大したイメージ図です。

当店で使用しているフラットエクステは中央にくぼみがあるタイプです。点で接着する従来のシングルエクステに比べ、たいらなフラットエクステは接着面積が約2倍になるので持続が長くなります。
また、くぼみによってしっかりと自まつげにフィットするので、下りまつげや真っ直ぐなまつげも、エクステのカール形状で引き上げられリフトアップします。

フラットエクステのメリット・デメリット

たくさんの良さがあるフラットエクステ、しかしデメリットもいくつかあります。
そこで、メリットとデメリットをそれぞれまとめました。

メリット
  • 断面積が小さい事でエクステが軽く、自まつげへの負担がかからない。
  • 接着面積が広いことで密着度が増すため、持続力アップ。
  • 根元が自まつげにフィットするためしっかり装着でき、安定し倒れにくい。
  • これまでのエクステより濃く見えるため、少ない装着本数でもOK。
デメリット
  • 毛先まで濃いため、同じサイズのシングルエクステよりも長く見えてしまう。
  • いつもと同じ装着本数では、濃く感じてしまう。
  • 軽量のため、やや熱に弱い傾向にある。

目元のイメージがナチュラルやシンプルを好まれる方は、フラットラッシュは向かないかもしれません。では、フラットラッシュはどのような方におススメか?

こんな方におススメ
  • まつエクには安定感と持続力の両方が欲しい
  • 自まつげが繊細で、出来るだけ負担をかけたくない
  • これまでのまつエクよりも軽い付け心地を求めている
  • ナチュラルやシンプルより、目元の印象が際立つデザインが好き

以上、最近注目を集めているフラットエクステについて紹介しました。

当店でもオプションメニューでお選びいただけます。興味が沸いた方は是非一度おためしください。新しい自分に出会えるかもしれません!(^^)!